マリブのブログ

ニ匹ののら猫と一緒に随時三匹の飼い主を募集中の元帰国子女。。オススメの映画やドラマの感想を徒然に紹介しています。

      
  •   
  •   

ファンタジー

映画『ミスター・ガラス』の私的な感想―19年の時を経て完結するシャマラントリロジー―(ネタバレあり)

Glass/2018(アメリカ)/128分 /シャラマンの意思 /『アンブレイカブル』を世に送り出してから実に19年。。 リアルな時を経てその畢生の仕事を終えた監督M・ナイト・シャラマンの執念には、まず手放しで称賛したい。 けれども、相変わらずの難解なレトリ…

映画『パッセンジャー』の私的な感想―オリジナル脚本に込められていた本当のテーマ―(ネタバレあり)

Passengers/2016(アメリカ)/116分 /実現できなかったオリジナルの脚本 /・・まるで手塚治虫の描いた世界の様だけど。。 Rotten Tomatoes等の映画批評サイトではすこぶる評価の低いこの作品は、私的にはちょっと考えさせられる深みのあるスペーススリラ…

映画『黒い箱のアリス』の私的な感想― 3本のシリンダーから得た能力―(ネタバレあり)

Black Hollow Cage/2017(スペイン)/106分 /黒い箱の謎 /ここまで静かなサスペンス映画も珍しい。 カメラワークは恐ろしくゆったりとしていて、シンメトリックな構図や情緒的な風景描写は、疲れきった夜に観るにはあまりに危険すぎる。 劇中の音楽や効…

映画『ア・ゴースト・ストーリー』の私的な感想―魂が消滅する瞬間―(ネタバレあり)

A Ghost Story/2017(アメリカ) / 魂の消滅 /2018年に観た映画の中では、間違いなくNo.1のお気に入りになった作品。 タイムラプス効果やCG処理等を一切行わず、霊魂の立場から見せる世界という発想で漂うような時の流れを見事に実現させたその表現技法…

映画『哭声/コクソン』の私的な感想―福音書に準えた韓国発のアルマゲドン―(ネタバレあり)

곡성(哭聲)/2016(韓国) /冒頭にルカによる福音書のインタータイトルが出てきた時点で、なんか嫌な予感がしてたんですが・・ ダーレン・アロノフスキー監督の映画『mother!』の韓国版かとも思ったんですが、この作品は更にその上をいく難解ぶり。。。 …

映画『mother!』の私的な感想―究極のタブーに踏み込んだ問題作―(ネタバレあり)

mother!/2017(アメリカ) /・・ちょっと、強烈なのを観てしまいました。。 これは2度見ないと意味が分からない映画です。 ジャンルに分けるとしても何と言っていいのか・・ サスペンス?スリラー?ホラー?オカルト? とまあ、多分その全ての要素を含ん…

HBOドラマ『ゲーム・オブ・スローンズ』の紹介と私的な感想―これから見始めるヒトたちへ―

Game of Thrones/2011~(アメリカ) / 仮想世界史に夢を馳せる壮大なグレート・ゲーム ファンタジーもの、歴史系のドラマでこんなに観続けられたのは、これが初めてだと思います。 自分にとってはドラゴンも魔女も悪霊も、正直どーでもいいんですが、この…

sponsored link